【2月特別開催!教育デザインセミナー】

2021年12月17日

公益財団法人MR認定センター主催の「教育デザインセミナー」が21年11月をもって終了となりましたが、11月は早期に満席となり、ご参加いただけなかった皆様もいらっしゃいました。そのため、これまでの「教育デザインセミナー」と同じ内容の講座を、弊社主催の特別講座として2月に開催させていただきます。

また、22年2月以降は、弊社主催で新たな入門者向けセミナーをご提供してまいります。近年の企業内教育における変化も取り入れて「教育デザインセミナー」をリニューアルしていく予定です。詳細が決定いたしましたら、当ホームページにてあらためてご案内させていただきます。

プログラム概要

製薬関連企業で教育研修を担うことになった方向けのプログラムです。効果的なMR教育の原則を知り、原則を踏まえて自社の教育研修を考えられるようになります。

詳細

開催日 2月4日(金)
開催時間 10:00-17:00 (9:30より入室可能)
開催形態 オンライン(Zoom)
※お申し込みを頂いた方に、開催日2週間前になりましたら事前課題のご連絡とともに、
ZoomURLをご連絡いたします。
推奨環境 PCとヘッドセットをご準備の上、Wifi環境下でのご参加を条件と致します。
(ブレイクアウトルームやチャット入力/ホワイドボード機能等のシステムを使用します)
定員 24名 (最少催行人数12名)
受講料 30,800円(税込)
参加推奨者 経験1年未満の教育・研修担当者(企画担当者・トレーナー等)
※責任者、リーダ―クラスの方は弊社ビジネスID講座を推奨しております。
参加条件 ・製薬関連企業にご所属であること
・事前課題に取り組むこと
・終日参加でき、且つグループワークに参加できること

参考書籍: 「魔法の人材教育」
本講座ご受講後にぜひお読みください。講座で学んでいただいた内容について、一層ご理解を進めていただけます。

アジェンダ

9:30-9:50 入室
9:50-10:00 受講に際しての注意事項説明や音声確認等 

S1 オープニング セミナーの目的を明確にし、アイスブレイクを行います
S2 自律的な学びをデザインする 事前課題をとりあげて、皆さんの考えや疑問を共有します
S3 企業内教育のゴール 企業内教育を実施する目的や意義を学びます
休憩(60分)
S4 教育の評価 教育の評価方法と目的について学びます
S5 最近の教育学 インストラクショナルデザインについての基礎知識を学びます
教育のオンライン化/ブレンディッドラーニングについても触れます
S6 QA 実践例に照らしながら、質疑応答を行います
S7 クロージング 本日のまとめとアンケート

17:00 終了予定
※1時間に1回程度の休憩をはさみます。

講師

篠田 梓 / Shinoda Azusa
アソシエイトコンサルタント/産学連携教育イノベーター
eLCラーニングデザイナー・チューター、 compTIA CTT+Classroom Trainer、compTIA CTT+Virtual Classroom Trainer、 日本評価学会認定評価士

石津 茉歩 / Ishizu Maho
ディレクター/ラーニングプロセスコンサルタント/TDMC SCHOOL 責任者
教授システム学修士、 ビジネスIDエキスパート、eLCラーニングデザイナー、ワークショップデザイナー、認定アクションラーニングコーチ、国家資格 キャリアコンサルタント

森田 晃子 / Morita Akiko
サンライトヒューマンTDMC株式会社 代表取締役
ラーニングデザイナー/パフォーマンスコンサルタント/eラーニングコンサルタント/テストデザイナー

 

キャンセルポリシー

万が一、申込期間終了日(受講日の10日前)を過ぎて、お客様のご都合により、お申込みを取消しをされる場合には、キャンセル料として受講料100%の金額をお支払いいただきます。

お申込みフォーム

フォームからのお申込は締め切らせていただきました。