【ニュースリリース】 企業内教育設計の専門家養成講座「ビジネスID講座」で資格認定者を300名輩出

2021年9月2日

サンライトヒューマンTDMC株式会社(代表取締役:森田晃子)が運営する「ビジネスID講座」は、2015年開校から7年目を迎え、この度300番目の「ビジネスID expert」認定者(企業内教育の設計士)を輩出いたしました。

代表 森田からのご挨拶
弊社の「ビジネス インストラクショナルデザイン講座(ビジネスIDexpert認定)」は2015年4月に産声をあげ、今年で7年目を迎えております。これまでに、50社以上、300名を超える企業教育担当者様にご受講頂きました。ここまで継続してこられたのも、“今”この瞬間も真剣に学んでいただいているご受講者様、ビジネスIDの実践に励まれている修了生の皆様、そして本講座・資格にご理解を頂きご支援いただいている関係者の皆様のおかげでございます。心より感謝申し上げます。
改めて、私が本講座を開発するに至った背景をお話します。

9年ほど前に、ある外資系企業の教育部門長の方から「どうやったらインストラクショナルデザイナー(IDer)になれますか?」と相談を受けました。理由を伺うと、アメリカ本社の教育部門には、IDerが多数在籍し、社員の教育カリキュラムやeラーニング等の設計・開発に携わっており、今後は日本に対しても、同等のプロフェッショナルな仕事を求められることになるので準備をされたいとのことでした。

アメリカは、70年以上も前にIDの考えを生み出した国。IDerになれる大学院が10校以上あり、企業や学校にIDerが在籍しているのは当たり前。一方、日本でIDerを 輩出している大学院は熊本大学1校のみ(2006年の開設から15年で200名を超える修了生)。私は、「熊本大学大学院教授システム学専攻」の修了生でもあり、日本でのID普及に貢献したいという想いも強く、企業内教育担当者向けに、短期集中型でIDの資格を付与できる講座を開発しようと決意し、2015年4月に「ビジネスID講座」が誕生しました。

この7年で企業内教育を取り巻く環境は劇的に変化を遂げて来ました。DXの進化が加速しているコロナ禍の今こそ人材育成に注力し、成果につなげていきたいという声も多く、このような変化に伴い、「ビジネスID講座」もより効果的・効率的・魅力的なものに進化しております。これからも、サンライトヒューマンTDMCは、インストラクショナルデザインを企業内で最適に実践活用できるよう支援する会社として、企業内教育設計のプロフェッショナル人材育成に貢献してまいります。

  • ビジネスIDとは研修の効果と効率と魅力を高めるためのシステム的なアプローチに関する方法論であるインストラクショナルデザインに、HPI(Human Performance Improvement)、PM(Project Management)を加えた、サンライトヒューマンTDMCの独自メソッドです。

 

(1)ビジネスID講座とは

企業で人材育成を担う方のための、企業内教育における効果的・効率的・魅力的な研修デザイン手法が学べる講座です。研修設計に必要なコンピテンシーを取得し、資格認定を得ることができる一般財団法人 日本教育学習評価機構(JEIEL)の認定講座です。

講座の詳細はこちら

(2)ビジネスID講座修了生代表の声(認定者番号 300番)

講座では研修設計における受講者分析や、ID理論、研修評価の重要性について学びました。

弊社では、研修部メンバーの多くがビジネスIDexpertを取得しているのですが、既に受講している先輩や同じタイミングで受講した社内のメンバー、そして社外の受講生からの学びも大きく、先入観を持たず、視野を広げ、さまざまな情報を基に考えていく重要性を改めて認識しました。

受講前は研修ありきで考えがちでしたが、HPIの観点も学ぶことで、組織パフォーマンス向上、ビジネスゴール達成のために、GAP分析を行い、場合によっては研修以外の選択肢もあるという視点を持てるようになりました。研修部としての役割を更に認識してもらえるよう、貢献していきたいです。

詳しくはこちら 300番目のビジネスID expert 小野薬品工業株式会社 城方孝充様のインタビュー
 
(3)ビジネスID講座の歩み
2015年
・一般財団法人 日本教育学習評価機構(JEIEL)の認定を受け、企業内において効果的・効率的・魅力的な教育をデザインできる設計者を養成する「ビジネスID講座」を、4月に第1期として開講。

2016年
・これまでに60名の「ビジネスIDexpert」認定者を輩出。

2017年
・ビジネスIDの考えをまとめた書籍「魔法の人材教育」(森田晃子、幻冬舎)を4月に発行。
・修了生によるビジネスID実践例の共有の場、物語シリーズ第1弾「インストラクショナルデザインによる教え方改革・夏物語 2017」を日本のIDの第一人者である熊本大学大学院教授システム学専攻 鈴木克明教授をゲストにお招きし初開催。

2018年
・航空業界に特化した「ビジネスID講座(航空業界編)」を6月に開講。
・物語シリーズ第2弾「インストラクショナルデザインによる教え方改革・夏物語 2018」開催。
・「ビジネスIDexpert」認定者、150名突破。

2019年
・ビジュアルでビジネスIDを学ぶ書籍「ビジネスインストラクショナルデザイン」(森田晃子著、中央経済社)を6月に発行。
・物語シリーズ第3弾「ビジネスインストラクショナルデザインによる教え方改革・夏物語 2019」開催。

2020年
・コロナ感染拡大を受けて、3月よりハイブリット型、6月よりニューノーマル時代に合わせたオンライン講座としてリニューアル。
・組織的単位でご受講いただける「クローズド型BID講座」開始。
・物語シリーズ第4弾「「ビジネスインストラクショナルデザインによる教え方改革・秋物語 2020」をオンラインで開催。

2021年
・300番目の「ビジネスIDexpert」を認定。現在、第27期(通常BID講座)、第10期(航空業界BID)が受講中。
・物語シリーズ5回目となる「ビジネスインストラクショナルデザインによる教え方改革2021・秋物語」を10/29(金)にオンラインにて開催予定。

 [サンライトヒューマンTDMC株式会社の概要]

  • 代表者:代表取締役 森田晃子
  • 設立:2007年4月2日
  • 住所:東京都千代田区神田須田町1-18 アーバンスクエア神田8階
  • URL:https://www.slhtdmc.co.jp/

[事業内容]

  • インストラクショナルデザインを軸とした企業内社員教育に関する支援業務
  • 教育研修、人材育成に関するコンサルタント業及びそのマニュアルの作成
  • 企業等の経営管理に関する人材育成のための教育事業、リサーチ、並びにセミナーの企画及び運営業務
  • 人材育成担当者向けの資格認定講座の企画・運営 ビジネスID講座
  • 教育資材の開発
  • eラーニングに関する設計・開発の支援業務

[本件に対するお問合せ先]