教育システム情報学会(JSiSE)2021年度第1回研究会で講演

2021年6月15日

弊社代表森田が、2021年5月8日に開催された教育システム情報学会(JSiSE)2021年度第1回研究会にて講演させていただきました。

※教育システム情報学会(JSiSE)は、教育・学習と産業の発展に寄与することを目的とした、日本学術会議協力学術研究団体です。

教育システム情報学会(JSiSE)2021年度 第1回研究会

  • 招待講演:「DX時代に向けたインストラクショナルデザインによる教育パラダイムの変革 ~2人のIDerの10年間の企業実践事例から~」
  • 座長:仲林清先生(千葉工業大学)
  • 講演者:
    • 北村隆始様(テルモ株式会社)
    • 森田晃子(サンライトヒューマンTDMC株式会社,熊本大学大学院)

当日はビジネスインストラクショナルデザインの理論的な枠組みや実践事例をご紹介しました。また森田の熊本大学大学院の同期で、企業内でインストラクショナルデザインを実践されているテルモ株式会社の北村隆始様とともに、DX時代に向けたインストラクショナルデザインの可能性について、お伝えさせていただきました。仲林先生からは「オンラインを効果的に活用したまさにDX時代を志向したインストラクショナルデザインの可能性をお示しいただき、この知見は企業のみならず各種教育機関における授業設計にも適用可能であるとの印象を受けました」とのコメントをいただきました。

また2021年4月より、森田が同学会の社員に就任いたしました。インストラクショナルデザインの企業内教育の実践家として、教育システム情報学の発展に貢献するとともに、最新の研究成果をお客様の課題解決に役立ててまいります。

一般社団法人教育システム情報学会HP