サンライトヒューマンTDMCについて

サンライトヒューマンTDMC代表取締役社長 森田 晃子

これまでの製薬企業での経験と今まで学んできた人材開発に関する専門的知識で製薬業界、医療業界を中心に様々な業界へ貢献できれば幸いです。

私は、大学(薬学部)卒業後、製薬企業においてMR・MRトレーナー・本社学術業務、CSO企業においてMRトレーナー・教育部門マネジメント・教育のアウトソーシング事業、そして弊社設立後は、主には製薬企業様の教育コンサルティング・教材作成・トレーナーズトレーニングを行って参りました。

私のこうした企業内教育における経験と大学院で学んだインストラクショナルデザインをはじめとする人材開発に関する専門的知識を活かして、様々な業界の企業や社会の発展に寄与できればと思っております。

保有資格
  • ・薬剤師
  • ・認定MR
  • ・修士(教授システム学)
  • ・シニアラーニングデザイナー(eLC認定e-Learning Professional)
  • ・e-Learning コンサルタント(eLC認定e-Learning Professional)
  • ・e-Learning マネージャー(eLC認定e-Learning Professional)
  • ・e-Learning エキスパート(eLC認定e-Learning Professional)
  • ・アクションラーニングコーチ
  • ・認定リザルタント
  • ・I-TRIZ(IPS) 2級
経歴
1994年3月 熊本大学 薬学部卒業
1994年4月 ゼリア新薬工業入社
2000年4月 クインタイルズ・トランスナショナル・ジャパン入社
2007年4月 株式会社サンライトヒューマン設立
2009年2月 財団法人医薬情報担当者教育センター「MR継続教育ガイドライン」の作成にインストラクショナルデザインの観点より携わる
2010年3月 熊本大学大学院 教授システム学専攻 修了
2011年7月 TDMコンサルティング株式会社設立
2013年4月 熊本大学大学院 教授システム学専攻 非常勤講師就任
母校である熊本大学大学院において『医療教育におけるeラーニング』の科目講師を担当
2014年10月 株式会社サンライトヒューマンとTDMCコンサルティング株式会社を合併し、サンライトヒューマンTDMC株式会社設立

サンライトヒューマン代表 森田晃子のキャリアレポート